NEWS

2021.06.03

四半期に一度のMVPを選出する「アドレクス総選挙」制度とは

Webマーケティングのスペシャリストが集結する株式会社アドレクス(本社:東京都港区、代表取締役:田代隼人、以下アドレクス)は、四半期に一度、MVPを選出する「アドレクス総選挙」という評価制度を導入しています。全メンバーからの投票により、四半期で最も頑張った仲間を表彰します。現在までに第5回の総選挙が実施され、表彰者は、アドレクスのオフィスエントランスに飾られている「アドレクス総選挙トロフィー」のリボンにその名が刻まれていきます。

第5回MVPを受賞した八木沢さん

2020年にアドレクスに加わった新メンバーではありますが、リーダーシップを取りながらの注力案件の推進力の高さ、関係各所を纏め上げるコミュニケーション能力、前向きでひたむきな仕事との向き合い方が評価されてMVP受賞となりました。
第5回アドレクス総選挙の表彰者への祝賀会は、新型コロナウイルスの状況を考慮して、もう少し先の開催となりそうですが、いったい誰が受賞するのでしょうか!?
アドレクスでは、これからも大切なメンバーと共に互いに切磋琢磨し、Web広告業界に革命を起こすべく、メンバー一丸となって邁進していります。